インフォメーション

2017-12-25 16:02:00

スリングエクササイズという言葉だけでピンとくる人は少ないと思います。

産後4.jpg2産後.jpg

天井から懸垂されたロープで行う振り子運動と、スリングに身体を預け自重免荷作用を使い行う、治療および筋肉トレーニングである。

 

レッドコードの最大の特徴は

自重の免荷作用や振り子運動作用。

スリングで身体の一部を天井から吊るすことにより、ケガや加齢で体力の低下している人でも、安全に治療が行える。

また運動選手では、スリングの懸垂作用で振り子運動を利用し、関節の可動域の拡大や強化が効率よく行える。

急性期にも

ぎっくり腰などの急性期でも、スリングで自重免荷することで効率よく患部にアプローチでき、驚くほど回復が早まります。

 

また慢性的な腰肩の痛みやコリなども振り子作用を利用する事により、筋肉の血行を改善し、マッサージやストレッチを組み合わせる事により、コリかたまってしまった身体をゆるめることが出来ます。

 

筋力トレーニングにも

フロントプランク.jpg

スリングの設定により様々な筋肉や関節に効果的に負荷をかけられ、その強度もレベルに合わせて自在に変化させられます。

トレーニングにおいて大切なのが、筋力と動作どちらを優先させるかを考えて行うことが競技力向上につながります。