交通事故について

 

交通事故による後遺症を残さないために

交通事故

事故による、むちうちは頭痛や肩こり症状を引き起こします。

事故当時は痛みはさほどなかったのに、

その後、痛みや違和感で悩まされ、

検査すると過去の事故の後遺症である

という事例が多くなっています。

むちうち症状は目に見える症状と違い、

他の人にはわかってもらえず、苦しいものです。

当院では早期治療、機能回復に向けて

安心して治療を受けて頂くよう心がけています。

 

事故に遭ってしまったら

警察と保険会社への連絡をして頂き、

速やかに病院での診察・診断を受けてください。

(事故直後は症状が出ていなくても、あとから不調が出ることが多いため必ず受診してください)

 

治療の手順として

1.まずは当院にお電話でご相談ください。

2.来院して頂き症状、経過等をお聞きし詳しく症状を確認します。

3.保険会社に連絡し、治療開始の了承を得ます。

4.治療開始となります

 

治療内容は?

手技療法を中心に、各種物理療法(電療、暖め、超音波等)を進めていきます。

交通事故では症状の出方が様々ですので、症状に合わせて調整していきます。

後遺症などを残さぬよう、焦らずにじっくりと完治させましょう。

保険会社の担当者へ治療の説明など、あらゆる対応を円滑に行いますので、

安心して治療に専念していただけます。

まずはお電話でのご相談をお待ちしております。


21東海岸接骨院 電話0467-58-9211